読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【総論1】ポイントサイトを効率的に活用するには

f:id:maeviro:20160908011357j:plain

まず何をやればいいのか

ポイントサイトには、とても多くの広告が掲載されている上に、登録したメールアドレスには大量のメルマガやアンケートの依頼が配信されてきます。ですが、実際にアンケートに答えたとしてももらえるポイントは、せいぜい数ポイントです。たしかにコツコツ貯めることはできますが、数分掛けてアンケートに答えたところで、数円の報酬です。時給いくらですか?その回答作業は。。。おそらく、2分で数円分の回答をしても、時給30円。。。私なら、不要な作業だと思います。

もっとやるべきこと。それは、高単価案件を処理することです。

高単価案件とは

ポイントサイトにおける高単価ポイント案件は、

 

1.クレジットカード発行

2.FX口座開設

3.保険相談

の三大案件です。

 

クレジットカード発行とは

クレジットカード発行とは、ハピタス上に記載されているクレジットカードを発行すること。

相場は、低いものでは、数千ポイントから、高いもので10,000ポイント以上を一度に獲得することができます。

 

ハピタスでは、「サービスでためる」→「クレジットカード」で表示させることができます。

f:id:maeviro:20160906013052j:plain

クレジットカードでは、

1.一ヶ月で1枚の発行にすること

2.半年以内で5枚程度に留めること

3.申請後、発行されるまで次のカードを申し込まないこと

4.審査に落ちたら、そこから半年間はすべてのクレジットカードに申し込まないこと。

が主な注意点です。

その理由は、長くなるので、別記事にて記載いたしますが、審査にはルールがあり、そのルールに則ると、上記の点に注意する必要があるのです。

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

FX口座開設とは

FX口座開設とは、外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)の頭文字をとった取引口座の開設を指します。簡潔に言うと、1ドルを102円で買って、1ドル103円になって売ると、1円の儲けですよね。このように、お金でお金を売り買いして資産運用をするための口座です。こういう数字とか得意じゃないだよねーって方でも大丈夫です。ポイント付与の条件には、取引しなくても口座開設だけでOKというものもあります。

相場は、取引が条件のところで10,000ポイント以上。口座開設だけだと、数千ポイントといったところです。

FX口座開設の良いところは、クレジットカードのように、制限がないところです。ポイント獲得条件を確認し、問題なさそうであれば、何社でも一度に申し込みすることが可能です。私はこの2ヶ月ほどで、10社以上に申し込んでます。

f:id:maeviro:20160906013347j:plain

 

ハピタスでは、「サービスでためる」→「FX・CFD・先物取引」で表示させることができます。

FX自体の開設は、また別記事でも掲載したいと思います。

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

 

保険相談とは

保険相談とは、呼んで字の如し。生命保険・医療保険自動車保険あらゆる保険の相談をフィナンシャルプランナーへ申し込み、面談を受けてポイントを得ることです。

相場は、3,000ポイントから15,000ポイントです。

ポイント付与の条件は、さまざまで、保険加入が条件のものもあれば、無料面談だけでOKというところあります。

f:id:maeviro:20160906012947j:plain

ハピタスでは、「サービスでためる」→「保険」で表示させることができます。

今日のまとめ

三大案件(クレジットカード・FX・保険)を毎月2件ずつでも処理すれば、一年後には、すごいマイル数になっていると思いませんか?

毎月、メトロポイント月次移行上限の20,000ポイントをANAマイルに申請すれば、毎月18,000マイルの獲得です。それを12ヶ月継続すれば、年間216,000マイルを獲得できます。

東京-ハワイの特典航空券必要マイルは、ビジネスクラスで往復65,000マイル/人ですので、お一人様ならハワイ3往復分!!エコノミーなら往復40,000マイル/人ですので、5往復分です!!

以上が、この価値を生み出すことに気がついた人だけが実践している方法です。

やってみませんか?

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

この記事、為になった!と思っていただければ、下記バーナーをクリックいただければ励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村