ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【実践3】ドットマネー→東京メトロポイントの交換方法

f:id:maeviro:20160922210317j:plain

中継サイト:ドットマネーから東京メトロポイントへ移行しよう

ハピタスからドットマネーへ移行が完了したら、次のステップは東京メトロポイントへの移行です。

東京メトロポイントへの移行には、スケジュールにおいて注意が必要です。

それは、毎月15日までには申請完了する必要があるということです。

下記のスケジュールで説明すると、ドットマネーでの移行申請日が11月16日~12月15日であれば、翌1月11日に移行完了します。ここで嫌らしいのが、11月16日に申請した場合、およそ二ヶ月を要することです。できることならば、毎月初旬に申請するように習慣づけをし、素直に一ヶ月で申請完了ようにしましょう。

日付 アクション
2016/11/16~2016/12/15 ドットマネー申請日
2017/1/11 東京メトロ移行完了日

 


申請手順を見てみましょう!

まずは、ドットマネーのトップ画面を表示させ、トップの上段にある『ポイントをつかう』をクリックします。

f:id:maeviro:20161105002946j:plain

 

すると、どのポイントへ移行するのかを選択するページへと進めます。

下へスクロールし、『東京メトロ』があります。

f:id:maeviro:20161105003051j:plain

マウスを『東京メトロ』にあわせ、『詳細を見る』をクリック。

 

f:id:maeviro:20161105003124j:plain

ここのページは特に入力する必要はありませんので、そのまま、『交換する』をクリックしましょう。

すると、ドットマネーの暗証番号を聞いてきます。

ここは、事前にドットマネーで決めた四桁の暗証番号を入力しましょう。

f:id:maeviro:20161105003224j:plain

暗証番号を入れたら、『次へ』をクリックします。

すると、

・お客様番号(ソラチカカードの表面に記載されているもの

・お名前(ソラチカカードの表面に記載されているもの)

・交換マネー数(必要な分だけどうぞ)

ここまで、入力すると、メトロポイントが自動計算されます。

入力完了後、『確認をする』をクリックします。

f:id:maeviro:20161105003408j:plain

内容に誤りが無ければ、下部の『申請する』をクリックし、移行作業は終了です。あっけない感じですが、コレが毎月の移行作業となります。

f:id:maeviro:20161105003605j:plain

いかがでしょうか?

大事な移行手順ですので、覚えてしまいましょう。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。にほんブログ村

関連記事