読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【子連れパパママ旅行記】グアム旅行記2016〜準備編〜

f:id:maeviro:20161017145643j:plain

スターアライアンス  ユナイテッド航空に搭乗

中部国際空港(セントレア)からグアムまで、ユナイテッド航空でビジネス席を利用し搭乗した際の記録です。できるだけ細かいところまで描写していますので、進み具合が遅いですが、出来ればお付き合い願います。※アイキャッチ画像は、わが子ではないです。。。

 

前談編

ここは、陸マイラーらしくマイルを利用して行きました!と言いたいのですが、そこは初心者マイラー。使うほど貯まってません。泣

ですので、今回は現金購入となりました。また、現金購入となると、JTBなどの旅行代理店でのツアーか個人で全て手配する個人旅行があります。陸マイラーブログでは、玄人が多いので当たり前の様に個人旅行をよく拝見します。

私も自分の経験のためと経費節約のために、ホテルと航空券を個人で手配しました。

個人旅行とツアーには、各々メリット・デメリットがあります。簡単に述べますと

 

1.個人旅行

(主たるメリット)

旅行代理店の中間手数料が掛からないため、費用節約となることが多い。好きな時間の航空券、好きなホテルを自由に組み合わせられる。外国語の習得を強制的に迫られる。笑

(主たるデメリット)

旅先でのトラブルは基本的に自分で解決しなければならない。万が一、航空会社都合で飛行機が飛ばなくても、別予約のホテルのキャンセル料が発生する。

 

2.ツアー旅行

(主たるメリット)

旅行に関する窓口が代理店なので、ワンストップで解決できる。日本語デスクに問い合わせれば、現地でのトラブルも日本語で相談できる。飛行機が飛ばなくても、代理店との契約は一本なので、宿のキャンセル料は取られないことが多い

(主たるデメリット)

航空券・ホテル・空港送迎など、すべての項目に代理店マージンが発生するので、コスト高になりやすい。航空券・ホテルについては、ある程度決められた選択肢の中から選択するしかない。ツアー販売時期が始まってからしか予約できない。

 

陸マイラーのみならず、大人気のハワイでなくグアムを目的地とした理由ですが、うちには1歳の幼児がいるからです。幼児でも耐えるように、近場で時差が少なくて、ある程度インフラ整備が整っているところを探すとグアムがちょうどいいのです。結果的には、大正解でしたし、子連れ海外には、良い旅先だと思います。

 

 

航空券の購入編

ユナイテッド航空の公式HPから予約します。公式HPのトップページに検索画面があり、こちらに「出発地」「目的地」「日付」「人数」を入力して検索します。

我が家の場合は、大人2名、2歳未満1名の計3名で予約しましたが、2歳未満児は、膝の上でしたので、大人の10%で搭乗出来ます。

※予約当時のスクリーンショットを撮り忘れたので、現時点の画面でご説明します。

f:id:maeviro:20161017143607j:plain

 

検索をすると、日付時間に加え、クラスの選択になります。NGOーGUMの機材は、ひと昔前の機材で、エコノミーとビジネスの2クラス、また各座席にモニターはありません。唯一、ビジネス席の最前列には、モニターがあり、映画等を楽しむことが可能です。私の場合は、かなり早めに公式HPより予約をして、座席指定を出来たので、ビジネスの最前列2席横並びにて確保することができました。

まずは、往路の搭乗クラスを選択。下記画面の値段のところをクリックしてください。すると、復路の選択画面が表示されます。

f:id:maeviro:20161017143638j:plain

 

同様に復路の便・クラスの選択が終了すると、金額・便の確認画面が表示されますので、内容に間違いがなければ、「次へ」をクリック。

f:id:maeviro:20161017143814j:plain

 

次のステップは、搭乗者情報の入力です。この情報と当日パスポート情報が照らし合わせられるので、パスポート情報に準じた形で入力ください。特に、私マエビロと同じく、英語がペラペラでない!という方は、、現地でのトラブル防止のために予約は丁寧に!笑

f:id:maeviro:20161017143953j:plain

 

次は、座席の指定です。この場で指定しなくてもよいのですが、なんでも事前にやっておきたい私マエビロは、指定しちゃいます。いつもA1B1、A2B2は埋まっているようなので上級会員専用でしょうか。私は、E1F1を指定しました。

f:id:maeviro:20161017144320j:plain

 

最後にクレジットカード情報を入力「購入」をクリックすれば、航空券の手配は完了です。

f:id:maeviro:20161017144553j:plain

 

ホテルの確保

 

楽天トラベルから予約をしました。

楽天トラベルは、ハピタス経由で予約をすれば、楽天スーパーポイントとは別に1%のハピタスポイントの獲得が可能です。1%を侮ることなかれ。海外ホテルで4,5泊もすると、10万円程度になるので、ポイントにすると、1000ポイントにもなります。もれなく頂いておきましょう。

 

ハピタスの登録がまだという方は、こちらのページに解説がありますので、どうぞ。

 

では、ホテル予約です。ハピタスを経由したのち、楽天トラベルのTOPページから予約をします。日程・場所を入力・検索し予約をするのですが、日程について、注意があります。というのも、日本(名古屋)からグアムへの便は、夜便、昼便がありますが、夜便の方は、特に注意が必要なのです。

例えば、10月18日日本発、10月19日深夜グアム着であれば、ホテル到着は19日の深夜2時とか3時とかにチェックインとなります。となると、18日から19日朝にかけて宿泊扱いとなりますので、18日分から予約が必要ですのでお忘れなく。

今回、ホテルは、立地面から「Outrigger Guam Beach Resort」アウトリガーグアムビーチリゾートを選択。目の前が海で、ショッピングや食事にも困らない最高の立地です。幼児連れの場合、いかに移動距離を少なくできるかがポイントであるので、このホテルに決定しました。

 

 

空港からホテルへの交通手段予約

4日間という短い期間であることや、交通事故のリスクを鑑みて、今回は、レンタカーではなく、タクシーを日本から予約しました。

 

mikiタクシーはグアムではメジャーなタクシー会社で、HPから事前に予約が出来ます。特に予約をしなくても空港にたくさんいるので乗れるのですが、先述どおり、子連れにおいては準備するに越したことはないので、念のため、空港ーホテル間を往復予約しました。予約自体は、簡単です。ミキタクシーのRESERVATIONから氏名と時間などの基本情報を入力するだけ。このとき登録したメールアドレス宛に、予約情報等が送られてきますので、印刷して持っていくなり、スマホ画面を見せるなどの対応で、英語が苦手でも現地でスムーズにホテルまで到着できると思います。一応、リンクを張っておきますね。

Guam Airport Taxi 

f:id:maeviro:20161017150324j:plain

 

準備編まとめ

 

今回の準備編では、「航空券」「ホテル」「空港送迎」を確保しましたので、日本からの予約は、大方終了です。次回は、出発編を書きますね。良ければ、読んでくださーい。

 

 

この記事、為になった!と思っていただければ、いいねの要領で下記バーナーをクリックいただければ励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村

 

続きです!~出発編~


関連記事