読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【子連れパパママ旅行記】グアム旅行記2016〜出発編〜

f:id:maeviro:20161018011522j:plain

前回までのおさらい

〜準備編〜

中部国際空港チェックイン!

いよいよ中部国際空港からグアムに向けて、出発します。そして、ここから壊滅的に写真がないです。笑

というのも、うちの王子(1歳)につきっきりで、写真どころではありませんでした。無念。ですが、記憶の限り、ご説明します。

 

f:id:maeviro:20161018002050j:plain

 

中部国際空港に着くと、A~Oまでチェックインカウンターがあります。国際線はA~Jまでで、ユナイテッド航空ANAの横のIカウンターです。Iカウンターに向かって、右側がビジネス、左がエコノミーです。荷物の預け入れは、2時間前なので出発2時間20分くらい前に着いたのですが、そこにはすでに長蛇の列。。。ですが、ご安心あれ。エコノミーだけ長蛇のようです。ほっとして、ビジネスに並びました。それでも2番目でしたが。

グランドスタッフから『オーバーブッキングにより席をお譲りいただける方を・・・。お譲りいただければ、お一人様5万円を・・・』と案内されましたが、さすがに旅行なのですいませんと言い、『そうですよね』とのスタッフ回答。笑

でも、5万円/人は、特に予定がキツキツじゃなければ、揺れ動くこころ。貧乏なもんで。

さて、チェックインの最中にグランドスタッフからこんな会話が

 

スタッフ『本日、ビジネスクラスをご利用ですので、サクララウンジをご利用いただけます。こちらの券をお持ちください。』

マエビロ『あーりがとうございます。ん?サクララウンジ?スタアララウンジでなくて?』

スタッフ『はい。ユナイテッド航空のビジネスをご利用いただければ、サクララウンジがご利用いただけます。』

私、全然知りませんでした。中部国際空港ではユナイテッド航空サクララウンジを使えることを。どうやら、スタアララウンジの営業時間が終わったあとにユナイテッドの発着があるみたいで、そのための提携のようです。

保安検査後~離陸まで

保安検査場・出国審査を過ぎると、早速サクララウンジへ。サクララウンジは、出国審査後の正面エレベーターで降りたところに位置しています。入口まで行き、提携航空会社のロゴがずらり。ワンワールドばっかり。当たり前か。

ですが、本当にありました。UNITEDの文字が。(信じてなかったんかい。)

中に入り、パスポート・搭乗券・チャックインカウンターでもらった券を渡します。

 

食事・ソフトドリンク・アルコールと一通り揃っており、カレーもありました。

そして、うちの王子は初めての海外ですので、初国際線ラウンジ。

1歳のくせに。なまいき。

f:id:maeviro:20161018003249j:plain

他の方が一組だけいたので、邪魔にならないように一番奥で、くつろぎました。

もっと、くつろいでいたかったのですが、機内でのことを考え『離陸前に王子に疲れ切ってもらう』という重大ミッションのために、早々にサクララウンジを後にします。

 

コレは、国内線の写真ですが、このようなアスレチックが国際線側にもあり、こちらで搭乗ぎりぎりまで遊んでもらいました。

f:id:maeviro:20161018003653j:plain

搭乗~グアム着陸まで

ビジネスでの優先搭乗の前に、幼児を連れているので、一番に搭乗させてもらえました。一番に搭乗したので、時間的にも余裕がある。ウェルカムドリンクをもらい、一口飲んだところで、コックピットがオープン!これはチャンス!

お願いをして、写真をとってもらいました。ビジネス&子連れでよかった瞬間。。。

f:id:maeviro:20161018003912j:plain

 

さあ、離陸と共に、王子にはぐびぐびドリンクを与えます。あら不思議。パパママの作戦どおり、夢の中へ。ありがとう、アスレチックよ。これで、親は周りの目を気にせずにゆっくりできます。

抱っこで寝ているので、ご飯は交代でいただきます。

まずは、ママのお魚料理。

f:id:maeviro:20161018004154j:plain

マエビロの肉料理。

f:id:maeviro:20161018004235j:plain

う。。ピンボケ。。。

 

フライト時間は、3時間半ですが、王子は2時間ほど寝てくれました。なんていい子なんだ。2時間経って、起きたので王子はここから食事です。ユナイテッド航空は、席を確保してない幼児へは、ベビーミールを準備してくれません。ですので、事前に親が用意しましょう。うちの王子には、和光堂の和食弁当を。

ちなみに、米国領へ離乳食を持ち込む場合は、注意が必要です。それは、肉が入っていないこと!チキンエキスもダメです。このチキンエキスが曲者なんです。和光堂・キューピーなどの大手ベビーフードメーカーをはじめとして、ほとんどのベビーフードパウチにチキンエキスが含まれます。ただ、比較的、和食系のパウチには含まれていません。我が家は、ベビザらすにいって、右から左に一つずつ裏面を確認しながら買いました。あーめんどくさい!!

 

さあ、あっという間にグアム到着!!三時間半なんか、ビジネスだと快適すぎて、早く着き過ぎくらいの感覚です。でも、今回は王子が寝てくれていたから良かったものの、子連れだとコノあたりが限界かも。ハワイは、もう少し成長して周りに迷惑かけなくなってからかなー。

f:id:maeviro:20161018005132j:plain

 

次は、現地編をお送りします。良ければ、読んでくださーい

 

この記事、為になった!と思っていただければ、いいねの要領で下記バーナーをクリックいただければ励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村

 

続きです。~現地編~

 

関連記事