読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【解体新書】中部国際空港(通称:セントレア)の解説~国内線編~

f:id:maeviro:20160925211908j:plain

私のホーム空港、中部国際空港(通称:セントレア)について解説したいと思います。セントレアを利用される方への紹介やこれから利用される方が空港の予習となり、スムーズに搭乗できるようになればいいなというのが今回のテーマです。

フロアについて

空港の1階は、車の乗降エリア。

2階は、到着ロビー。

そして、利用時に初めに使うであろう出発ロビーは、3階。

最後に、スカイデッキ・レストランが4階といった構成になってます。

ただし、3階といっても、名鉄中部国際空港駅」からスロープで歩いて直結されてますので、鉄道利用であればエレベーター等は使用せずとも3階へ上がれます。

各社カウンターについて

まず、初めに使うであろう3階のフロアについて、ご紹介したいと思います。まずは、各社チェックインカウンターについてです。

f:id:maeviro:20160925212901j:plain

センターにあるインフォメーションを境目にして、左側が国際線カウンター、右側が国内線カウンターとなってればわかりやすいのですが、一つだけ国際線カウンターが国内線カウンター側に飛び出してます。飛び出しているのが、我らがANAです。(笑)

しかし今回は、国内線編ということで、国内線にフォーカスを当ててご紹介します。赤枠で括ってある国内線チェックインカウンターからご紹介します。 まず、マップの一番手前「アクセスプラザ」というのが、名鉄中部国際空港駅のことを指しますので、こちらが入口だと思ってください。

国内線カウンターは、上記マップの赤枠内、K~Pカウンターとなっております。

f:id:maeviro:20160925052419j:image

中部国際空港駅から歩いて入ると、国内線で最も入口に近いKLカウンターには、ANAが1社占有で陣取っており、手前に見えるのが、プレミアムチェックインカウンターです。羽田成田に比べたら……まあ、あるだけマシなのかもしれません。早くSFC解脱をして意気揚々と使いたいですが、まだまだ先になりそうです。泣

f:id:maeviro:20160925053254j:image

その隣のMNカウンターは、一部ANAですが、ほぼJALの占有のようになってます。ちょうど出発便がない時間帯だったのかガランとしてますが、いつもはもっと忙しそうです。 

 

最後に、写真を撮り忘れてしまいましたが、一番端のOPカウンターは、ジェットスタースカイマークがカウンターを設けてます。やはり、この2社がここにいるということは端のカウンターのが賃料が安いのかな?と勘ぐってしまいますね。

 

カードラウンジについて

f:id:maeviro:20160925214304j:plain

次にカードラウンジについてご紹介します。陸マイラー上級者であれば、当然のことながら航空会社ラウンジをお使いなのでしょうが、私のような新米マイラーは、カードラウンジ様様です。中部国際空港のカードラウンジは、マップの赤枠内センターのインフォメーションから真っ直ぐお土産ショップを抜けたところにあります。中部国際空港のカードラウンジは三種あります。「プレミアムラウンジセントレア」「プレミアムラウンジセントレア2」「クオリアラウンジ」です。

f:id:maeviro:20160925055025j:image

f:id:maeviro:20160925055135j:image

一番チェックインカウンター側に「プレミアムラウンジセントレアがあり、こちらのゴールドカードを所持していれば、入れます。陸マイラー御用達のANAワイドゴールドVISA、JCBは、こちらのラウンジに入れます。私は、こちらのラウンジに、よくお世話になってます。

f:id:maeviro:20160925055617j:image

ラウンジ内には、この様なカウンターが約20席と

f:id:maeviro:20160925055652j:image

この様なテーブル席が約80席程あり、ちょうどこの写真のガラスの向こうが喫煙席で自動ドアで区切られています。喫煙席はおそらく40席ほどだと思います。

ここのカードラウンジの凄いところは、f:id:maeviro:20160925055844j:image

 f:id:maeviro:20160925061306j:image

カードラウンジの癖に、「キリン一番絞り」「ハートランドビール」が飲み放題です。そして、アピールが弱いですが、速達生の店です。笑 私は、いつも出発前に誘惑に負けて飲んでしまいます。

その他は普通ですが、

f:id:maeviro:20160925061444j:image

f:id:maeviro:20160925061454j:image

f:id:maeviro:20160925061512j:image

ソフトドリンクとコーヒーがあります。

f:id:maeviro:20160925061551j:image

食べ物は、おつまみとお菓子くらいですね。

カードラウンジにしては、頑張ってビールを提供してくれており、個人的には好きです。

このプレミアムラウンジの他に

f:id:maeviro:20160925061742j:image

f:id:maeviro:20160925061757j:image

プレミアムラウンジ2があります。こちらは、対象カードに違いがあり、よく修行でプライマリーパスのために楽天ゴールドを所持されている方がいらっしゃいますが、その方はこちらのプレミアムラウンジ2に入れます。

f:id:maeviro:20160925061835j:image

プレミアラウンジの1と2の間には、クオリアラウンジが設けてあります。クオリアラウンジは、レクサスカード、TS CUBIC CARDゴールド専用で、トヨタのお膝元愛知県っぽい条件ですね。

 

保安検査場&出発ゲートについて

f:id:maeviro:20160925221157j:plain

次に、全体図から見て、左手奥が国際線の保安検査場、右手奥が国内線の保安検査場(手荷物検査)です。チェックインカウンターにて、受託荷物の預けやチェックインが終わり、食事やお買い物、カードラウンジでの休憩等を済ませたら、こちらから手荷物検査を受けてください。

f:id:maeviro:20160925222620j:plain

手荷物検査を終えると、搭乗ゲートに向かいます。保安検査場を出て、2~8番搭乗口は、右手へ。9~11番、101~106番搭乗口は左手へ向かいます。

が!!

手荷物検査を終えて、さらに買い物をしようと考えていらっしゃる方は、注意が必要です。

というのも、ショップがまず保安検査場近くに集中しているので、遠い搭乗口前に一度行ってしまうと戻るのは、非常に大変です。というのも、端へ向かう「歩く歩道」はあるのですが、中心方面へ戻るには全て自らの足で行かなければならず、地味にキツイです。

マップに記載の赤枠は、JAL系のBLUESKYショップ

青枠は、ANA系のANA FASTAショップ

そして、オレンジ枠は、飲み物の自動販売機のみです。

特に、2番搭乗口前でお腹が空いたら、大変なので注意が必要です。

さらに!

 ちいさなお子様連れのパパママ!

9番搭乗口近くのANA FASTAの隣にキッズスペースがあるので、機内で寝せるにはこちらで疲れてもらうのが一番です。私は、いつも早めに手荷物検査を終え、ここで遊ばせて機内では、爆睡してもらってます。笑 そのほうが、周りにも迷惑掛けずに済みますし、親のストレス的にも良い気がします。ただ、スペース横のガチャガチャの誘惑付きです。

f:id:maeviro:20160925223229j:plain

 

全く、本記事には関係ないですが、AMEXががんがん勧誘してきて、憂鬱な気分になりました。笑 こんちくしょー。

f:id:maeviro:20160925223459j:plain

 

 

 

4階:スカイタウンについて

4階は、スカイタウンという名前が付けれらていますが、メインはショップ街とスカイデッキになります。

f:id:maeviro:20160925220017j:plain

 

 

 赤枠のスカイデッキは、このように広く開けており、国際線・国内線が一望できます。

スカイデッキに出て、正面はこのように長く先まで伸びています。

f:id:maeviro:20160925220600j:plain

国際線側です。多くの機体が並んでおり、少年心をくすぐってきます。

f:id:maeviro:20160925220431j:plain

逆側の国内線側です。時間が悪かったのか全然機体はありませんでした。うーん残念。

かろうじて遠くにAirDoが見えるくらい。

f:id:maeviro:20160925220743j:plain

最後にレストラン街です。名古屋めしを中心に多くの飲食店が店を構えています。ですが、やはり空港価格なのであしからず。それなりのお値段を覚悟ください。

f:id:maeviro:20160925223956j:plain

 

まとめ

非常に長い記事を読んでいただきまして、ありがとうございます。私が初めて中部国際空港を利用したとき、何がどこにあるのかわからず困った記憶があり、今回の記事を書きました。また、セントレアに行く度に、新情報を得たりして、加筆・修正を実施していきますので、良ければご参考までに確認ください。

 

この記事、為になった!と思っていただければ、下記バーナーをクリックいただければ励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログへ←クリックお願いします。
にほんブログ村