読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【準備3】メイン中継サイト:ドットマネーの登録方法

f:id:maeviro:20160922154936j:plain

ハピタスでポイントは貯まりましたか?

ハピタスでポイントが貯まってきたら、そのポイントをゴールであるマイルへ以降するためには、中継サイト:ドットマネーへの交換が効率的です。

今回は、中継サイトとなるドットマネーの登録方法について、解説いたします。

中継サイトってなに?という方やなぜ中継サイトへの登録が必要かわからない方は、こちらの記事をどうぞ。

ドットマネーとは?

ドットマネーとは、Ameba(サイバーエージェント)が経営するポイントサイト(中継)です。経営母体が大手ということもあり、今、中継サイトのなかで、最も勢いのあるサイトで、キャンペーンなどを頻繁に実施しています。

今、行われているキャンペーンで大きなものは、ポイント増量キャンペーンです。

f:id:maeviro:20160922150831j:plain

ハピタスから、初めてドットマネーへ交換する場合、15%を増量できるというものです。

ハピタスからの移行上限30,000ポイントをドットマネーに移行すると、何もしなくても、4,500ポイントが上乗せ付与されるという破格キャンペーンです。

条件としては初めてハピタス→ドットマネー交換する人対象ですが、初めてでなくても同時開催の3%増量キャンペーンは適用されるので、30,000ポイント移行すれば900ポイントが翌月付与されます。

15%アップというのは、私も見たことがないアップ幅です。

そんなキャンペーン豊富なドットマネーですが、一点注意が必要です。それは、ポイントの有効期限が6ヵ月と短いことです。期限が切れる前までに東京メトロポイントへの移行が必要となりますので、ドットマネーへのポイント移行数については注意が必要です。

ハピタスの登録がまだという方は、こちらの解説をどうぞ。

 ドットマネーを登録しよう

まずは、ドットマネーへ↓よりアクセスしていただき、トップページを表示してください。


すると、このようなトップページが表示されましたか?

トップページの右上に「新規登録・ログイン」ボタンがありますので、

そちらをクリック!

f:id:maeviro:20160922151821j:plain

 

クリックすると、Ameba新規登録ボタンが表示されたページが開くかと思います。

先述のとおり、ドットマネーは、Amebaが運営するサイトですので、Amebaでの会員登録となります。

こちらの「Ameba新規登録」をクリックすると・・・

 

f:id:maeviro:20160922151910j:plain

会員登録入力画面が表示されます。

Ameba会員登録には、

1.メール

2.ユーザー名

3.パスワード

4.生年月日

5.性別

を入力し、その下部にある「登録メールを送信」ボタンをクリックすると1番で書いたメールへ仮登録のメールが発信されます。

ここでのメールは、管理しやすくするために、ハピタスで登録したメールアドレスと同一のものとしておいたほうが、便利です。

f:id:maeviro:20160922152058j:plain

 

こちらが、送信された仮登録メールです。

メール中央部、赤枠で括った部分に、本登録用のURLがあります。

24時間以内にこちらのURLをクリックすれば、ドットマネーの登録は、

完了です。簡単ですよね。

f:id:maeviro:20160922152744j:plain

 

早めにドットマネーを登録しておけば、のちのち、ハピタスのポイントが貯まってポイント交換したい際に慌てる必要がないので、時間があるうちに登録してしまいましょう。

 

この記事、為になった!と思っていただければ、下記バーナーをクリックいただければ励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログへ←クリックお願いします。
にほんブログ村