読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【サブテーマ】陸マイラーと○○○の化学反応について

f:id:maeviro:20160921002937j:plain

マイルの記事だけ書ければそれでよいのか?

これまでブログを読みに来ていただいている方は、マイルに関する情報をメインに欲していることは重々承知しております。でもでもでも、それだけなら、他の諸先輩方の素晴らしいブログの二番煎じとなったり、お得ポイント案件の内容被り記事となったりするんですよね。なにかマイル記事と混ぜたら、化学反応が起きそうなネタはないかなーとランキングを眺めていたら、私の趣味がぜんぜん記事化されていないことに気がつきました。(マイレージランキングなので、当然といえば、当然ですが。)

 

僕の趣味・・・それは、スノーボードです。

私の場合、1シーズン30~40日の滑走日数で週末は必ずゲレンデにいます。笑

待ってください!去らないで!スノーボードって聞いて、大抵の方は距離を感じて、冷めてしまうんですよね。なんかチャラそうとか、マナーが悪そうとか、ちょっと前のオリンピック選手のイメージでしょうか??そんなことはありません!! でも、そんなイメージですが、彼女(彼氏)さんとや友人と、はたまた家族とスキー・スノーボード旅行に行くとなると、抵抗はないのではないでしょうか?バブル期にスキーでバリバリだった陸マイラーのお父さん!!今、ゲレンデでスキーをやっていると、あえてのスキーはかっこいいという風潮があるのをご存知ですか?奥様やお子さんの見る目が変わるかもですよ。。。

なぜ、本ブログで自分の趣味をさらけ出そうかと思ったかというと、単純にスノー×陸マイラーってブログが本当に見当たらなかったんですよ。たぶん、今まで合間見えなかったジャンル同士だからだと思います。

スノーといえば、北海道です。例年、良質なパウダーを求めて世界中からスノーマニアが訪れる北海道。近年は、インバウンドと相まって、その傾向は加速しています。

ふと思ったんです。

陸マイラーであれば、旅費を気にせず、北海道に滑りにいけるのではと!!

スノーボーダー陸マイラーとなるメリットとは

関東圏の方がスキー・スノーボードで、最も訪れるのは、長野(白馬エリア)や新潟(妙高エリア)などです。おおよそ、車で三時間半程度です。

同様に東海・関西圏は、先述の二箇所に加えて、岐阜(奥美濃)エリアもよく利用されているかと思います。関西からでおおよそ車で四時間・東海から二時間半程度です。

中四国・九州は、さらに条件が厳しく、広島(芸北エリア)に限定されます。

いずれのエリアも高速代・ガソリン代・宿泊費・リフト券代が必要経費となります。

ですが、陸マイラーであれば、どうでしょうか?

ANAスカイホリデー」で予約すれば、スカイコインで経費の支払いが可能です。

www.ana.co.jp

試しに1月7日の羽田発新千歳行でニセコプランを積算してみました。

二泊三日で航空券・ホテル・空港からホテルまでの送迎で80,000円程度でした。

さらに、スカイホリデーのオプションで、リフト券や道具のレンタルも可能です。

つまり、スカイコインでの支払いがほぼ全て可能となるのです。

スカイコインは、ANAゴールドカードを所持していれば、1マイル

=1.6スカイコインでの交換が可能です。

ANAゴールドカード所持だとすると計算式は、

①航空券・ホテル・空港からの送迎

  80,000円

②オプション:リフト券3日分

  8,100円

①+②に必要なマイル数は、

  88,100円÷1.6倍=55,063マイル

55,063マイルは、毎月18,000マイル貯めれば、4ヶ月でおつりが来ますし、3ヶ月で54,000マイルを充填し、残る1,063円は現金での支払いもありですよね。

たった、3カ月の陸マイラー生活でハイシーズンの北海道を満喫できるとは。

これなら、一年間マイルを貯めておいて、シーズンが来れば、使うというルーティンを組んで、1シーズン3回程度北海道に泊まりで行けます。

もちろん投資額は、ほぼゼロ円で!

もっと早く知りたかったというのが、個人的な本音です。

 

毎月18,000マイルの貯め方がわからない方はこちらの記事をご一読ください。

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

 

スカイコインの1.6倍の意味がわからないのという方は、こちらをどうぞ。

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

趣味への思いがマイルを貯める

スノーボードって、お金が掛かる趣味なんですよね。雪山なので、車も必要ですし、ギア(道具)もいいものは、やはりそれなりの値段がします。私のスノーボードの板なんか、板だけで八万円ですよ。冷静に考えたらバカヤロウですが、冷静になれないのが趣味ですよね。でも、少しでも節約しながら、ずっと趣味を続けられたらどんなに幸せか。そのためなら、マイルを貯めることも積極的にできるかも。

私は、スノーでしたが、これは他のものに置き換えて考えても同じだと思います。

サーフィンが趣味の方は、宮崎へ。

ダイビングが趣味の方は、沖縄へ。

ゴルフが趣味の方は・・・国内外どこでもありますね。笑 周遊ゴルフできますね。

 

いずれにせよ、マイル貯めが趣味のあり方を変えるかもしれないですね。

 

この記事ためになった!と思っていただければ、「いいね!」の要領で下記バーナーをクリックいただければ、励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログへ←クリックお願いします。
にほんブログ村