ANAマイルで旅したいサラリーマンMEMO

30歳の平サラリーマンがお小遣いを出来るだけ減らさずに旅資金マイル作り出すブログ

【準備1】ANAマイルを貯めるために必要な事

f:id:maeviro:20160908012011j:plain

ANAマイルを効率的に貯めるにはどうすればよいのか。

ANAマイルを貯める方法は、たくさんあります。主たるところでは、

1.クレジットカード(ANAカード)を利用することによって貯める。

2.飛行機に搭乗することで貯める。

がみなさんが思い浮かぶ有名な方法ですが、私は、

 

3.ポイントサイトを利用することで、作り出す。

という方法にて、上記の1や2の何倍ものマイルを貯めることを実践いたします。しかも、出費は一切無しです。では、ポイントサイトとは何者でしょうか。出費は一切なし?怪しいですよね。。。まあ、読むのはタダなので、読んでみてご判断ください。

 

ポイントサイトとは・・・

ポイントサイトとは、集客サイト捉えていただければよいです。企業は、販売促進のための広告費をポイントサイトに支払っており、我々エンドユーザーは、ポイントサイトを介して、企業にて買い物やFX口座開設等をすることで、ポイントサイトから一定のポイントを得ることができます。例えば、楽天市場で買い物をする際、いきなり楽天市場に行ってはダメです。それ損してます!! ポイントサイトを経由するだけで、今まで同様に楽天ポイントをゲットし、さらにポイントサイトのポイントを二重取りできます。では、具体的にお話しますと、

 

数あるポイントサイトの中で、もっともメジャーなのは、【ハピタス】です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

上記のバーナーにもありますが、会員数は実に150万人に達しており買い物上手なネットユーザーはすでに利用し、ポイントバックを得ているということですね。ハピタスで得たポイントは、現金化も可能ですし、他サイトのポイントへも移行できます。ここが、大量マイル獲得のミソです。この移行をうまく利用するのです。

ハピタスのポイントをどうしたらマイル化できるのか

上記のとおり、買い物やFX口座開設などで得たハピタスポイントですが、直接マイル化できません。複数の中継サイトを経由して、ANAへポイントのバケツリレーを行います。(めんどくさいと思いました?だめですよ、楽してマイルは得れらないのです。)

第一中継点:.money(ドットマネー)

ドットマネーは、アメーバが運営する大手ポイント中継サイトで、さまざまなポイントと連携しており、使い勝手がかなり良いサイトです。しかも、移行手数料無料!こちらへ、ハピタスポイントを移行します。

 

第二中継点:東京メトロ ポイント

予想外の名前だったのではないでしょうか?私もこちらのポイントを知るまでは、全く考えてもいなかったサイトです。こちらへ、ドットマネーポイントを移行します。ただし、ただ単に東京メトロポイントを使うだけではだめです。ミソは、ソラチカカード(ANA  To ME CARD PASMO JCB)を使う(所持する)ことです。

なぜこのカードが必要かというと、他のカードにはない恐ろしいパワーを持っているからです。それは、ドットマネーから移行してきたポイントを90%という超高維持率ANAマイルに移行することができる点です。

 

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

 

今回のまとめ 

f:id:maeviro:20160906004736p:plain

1.ポイントサイト(ハピタス)で20,000ポイント(1p=1円)獲得できたとする。

2.ドットマネーポイントへポイント移行(1p=1円)移行手数料なし!

3.メトロポイントへ移行(1p=1円)移行手数料なし!

4.ANAマイルへ移行 90%へ目減り!

 

どうですか?ただ、獲得したポイントを移行していくだけで、18,000マイル獲得できました。次回以降解説いたしますが、ハピタスの20,000ポイントなんて、あっという間に、獲得できます。今日知っていただきたかったのは、クレジットカード利用であれば、180万円もの大金を決算しなければ、得ることができない18,000マイルをいとも簡単に生み出すことが誰でもできるということです。

私はこの方法で、一ヶ月間で、数十万ポイントを稼ぎ出しました。大事なことは、めんどくさがらずにやるかどうかだけです。必要な資格は何もありません。やった人だけが得られるのです。だれでもできます。

 

20,000ポイントの獲得方法は下記リンク記事からどうぞ。

maeviro-okozukai.hatenablog.jp

 今日のポイント

1.ハピタス(ポイントサイト)でポイントを稼ぐ。

2.ソラチカANA To Me Card Pasmo JCB)を利用する。

3.めんどくさがらない!!! ← 一番大事

 

この記事、為になった!と思っていただければ、下記バーナーをクリックいただければ励みになるので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←クリックお願いします。
にほんブログ村